2015年09月30日

平日のトレイルランはここまでかな?

昨日、9月28日のバンクーバーの日の入りは6時58分。
どんどん日が短くなってきている。

トレイルを平日走るのは、時間的にそろそろ限界だ。
誰かと一緒でも、ヘッドランプを付けていても
あまり楽しいものでもないし危ない。

今のうちに、天気の良いうちに、と思い
普段は休足日の月曜日に、スタンレーパークのトレイルを目指した。

午後6時前にオフィスを出発
夕焼けに照らされる北側の山々やスタンレーパークを眺めながら
先ずは、Lost Lagoon ロストラグーンを目指す。

天気の良い午後にも関わらず
Coal Harbour コールハーバーをそぞろ歩きする人の数は随分少ない。
賑やかだった夏の日は、もう過ぎた。
時が経つのは早い。

そして、ロストラグーンからはこの景色!
IMG_5122.JPG

今日、来て良かった。

ここからは、いつも通りのBridle ブライドルのトレイルを
Prospect Point プロスペクトポイントを目指し上がっていく。
週末の5Peaksやら、ロングランの疲れをひしひしと感じる。
身体も足も充分ウォームアップされているはずなのに、ギアが上がってこない。
1速か2速で走っている感じである。重い。

ようやく坂を上りきり、見慣れたプロスペクトポイント手前付近までくれば
気持ちも少し楽になる。あと、もう少し。

そして、プロスペクトポイントからはこの景色。
IMG_5129.JPG

IMG_5126.JPG

IMG_5123.JPG

金色の夕日に照らされて、なんともいえない。

これを見るために、頑張って上ってきたんだよね。
上ってきて良かった。

この写真を撮ったのが、6時半過ぎ。
後、20分ほどで日が沈んでしまう。
そろそろ、再出発をしないと暗くなってしまう。

ここからは、ほとんど下り坂。
途中、アライグマが前を横切った。
野生動物は、夜の活動がさかんだ。

そして、たどり着いたSecond Beach セカンドビーチ。
IMG_5134.JPG


もう見慣れた景色ではあるが、何度見ても美しい。
ちょうど、日が沈んだところ。

ここからは、急速に闇が広がってくる。
家路を急ぎたいが、スピードが上がらないまま
ノロノロと自宅を目指す。

昨日の走行距離は15キロ。
今月も、なんとか目標距離に達しそうだ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
posted by やすよ at 09:29| バンクーバー ☀| トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

カナダ祝祭日:秋編

IMG_5118.JPG


夏が終わると、一気に年末に向けて慌しくなる。
ここから、イベントが目白押し。

カナダの主なイベントを、今日はご紹介したい。

Thanks Giving Day
カナダのサンクスギビング(感謝祭)は、10月の第二月曜日。カナダの祝日。ちなみに、米国のサンクスギビングは11月の第四木曜日。この日は、家族が集まって七面鳥を食べ、パンプキンパイを食べるというのが習慣。七面鳥の付け合せには、スタッフィングと呼ばれる、クルトンを七面鳥の中に入れて調理をしたもの、芽キャベツ、マッシュドポテト、グレービーソース(七面鳥の肉汁をベースに作ったソース)にクランベリーソースが欠かせない。私の友人宅では、ソーセージを七面鳥の中に入れる。これが、結構美味しい。この七面鳥、残れば翌日のターキーサンドイッチとなり、骨はターキースープとなる。シナモンが効いたパンプキンパイもかなり美味しい。

Halloween
10月31日がハロウィーン。いつ誰が何の目的で始めたかは、あまり重要視されていない。かなりかいつまんで言えば、大人も子供もコスチュームを着て楽しむ日である。子供たちが行うTrick or Treat トリック オア トリートは、お菓子をくれなければ、いたずらをしちゃうよ、という意味。Trick or treat! とコスプレの可愛い子供たちが、ご両親に連れられて近所の家々を訪ね歩く。10月も末ともなるとかなり寒いので、地域によっては分厚いコートの上からコスチュームを着るところもあるらしい。Trick or Treatが終わると、何故か花火をあげる。大きなものではなくて、家庭用の打ち上げ花火だ。日本人的には、この季節感が良く分からない。大人のHalloweenは、週末のパーティー。ここでコスチュームのお披露目となる。コスチュームや花火を売る季節限定のお店が出てくるのも、秋の風物詩だ。もう一つ、なくてはならないのがかぼちゃのランタン、ジャックオランタン。これは、オレンジ色のかぼちゃの中をくりぬいて、かぼちゃに彫刻を施すというもの。ランタン作りは、かなり楽しい。

Daylight Saving Time End
カナダには夏時間がある。これが終わるのが今年は11月1日の日曜日。具体的に何が起こるかというと、11月1日の夜中の2時に、時計の針を1時に戻す。1時から2時を、もう一度繰り返すわけである。実際には、10月31日の夜寝るときに、時計の針を一時間戻しておく。そうすると、翌日びっくりしない。Spring forward autumn back と覚えておくと良い。Daylight Savingが終わると日が短くなるのがさらに加速した感じがする。

Remembrance Day
11月11日は、リメンバランスデイ。カナダの祝日。元々は、第一次世界大戦の終結を祝した記念日だったが、現在は、第一次大戦に限らず、第二次世界大戦や他の戦争や他の紛争のために職務にあたった軍人さん及び現在も職務にあたる方々を思う日ということである。この日を象徴するのは、赤いポピーの花。日本の赤い羽根募金のように、募金をするとこのポピーの花をくれる。集められたお金は、退役軍人の方々のサポートに使われる。

Christmas
12月25日はクリスマス。家族でお祝いをする日。カナダの祝日。サンクスギビングと同様に、七面鳥を食べる家庭が多い。クリスマスといえば、サンタクロースにプレゼント。これは日本と同じである。が、カップルがクリスマスイブに一緒に過ごしクリスマスプレゼントを交換したり、クリスマスケーキを食べるという習慣は、カナダにはない。クリスチャンでなければ、教会に行くこともないだろう。ともかく、どこもかしこも物であふれる年末。年が明けるのも、もうすぐである。

New Year's Eve
12月31日は大晦日。年末の大掃除も、御節の準備も関係ないが、カウントダウンやパーティーは目白押し。カウントダウンの後に、ラッパのようなものを吹くのも習慣。この音が、街のそこかしこから聞こえてくる。新しい年の始まりだ。

という具合に、ここから3ヶ月は、フルコースでお腹一杯食べる機会が非常に多くなる。
この時期に増えた体重のことを、Holiday Weight Gain ホリデーウエイトゲインという。
ランナーたるもの、体重管理をしながら、美味しいものを楽しみたいものである。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
posted by やすよ at 08:40| バンクーバー ☀| バンクーバー暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

(Not so) LSD Sunday

今日は、日曜日。
毎週、日曜は、Running Room ランニングルームというランニングショップの
Free Sunday Runでラン友と一緒に走っている。
今年は、体調を崩したことをきっかけに、何度か連続で休んでしまったが
普段は、日曜は必ず、皆でロングランである。
雨の日も、風の日も、マイナスの日も、暑い日も
日曜の午前中は、ランニング。

昨日のトレイルレースは距離にして13キロ
走行時間は2時間11分。
まあ、大した距離ではないし、今日は普通にロングランと思ったが
ウォームアップでも、なかなか調子があがってこない。
昨日のレース疲れがかなり残っている。

大部分の人たちは今日は遠出で、公共交通期間を使って戻ってくるコース。
着替えを持たずに行くのは辛いのでそのコースには合流せず
片道8キロ、Jericho Beach ジェリコビーチまでを
往復することにした。

今朝の気温は9度。
空気がキリリとした感じで、なかなか体が温まってこない。
英語では、Crisp クリスプという形容詞を使う。

とても清々しい朝で、北側の山もキレイに見えた。

IMG_5105.JPG

IMG_5107.JPG


もう少しすると、この山の頂上付近にうっすらと雪化粧が施されるようになる。

という鑑賞もままならない今日のそんなに長くないラン。
黙々と走ることで、精一杯でした 笑。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
posted by やすよ at 06:17| バンクーバー ☁| トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする