2015年10月30日

2015 Trail Race Finale, Maybe…

IMG_5271.png

5 Peaks ピークスが終わって、今年のトレイルレースは終了と思っていたが
見つけてしまいました、このレース。

MEC North Vancouver Race Five: 5K/10K/16K The Creepy Creek Trail Run

ハロウィーンの日の午前中のレース。
仮装、大歓迎とあった。
いろいろとタイミングが合ったから
このレースの16キロに出ようと思ったのが月曜日。
今サイトを確認したら、Sold out になっている。

私は、レースでは仮装とかドレスアップとかしたことがないのだが
今回は、ちょっと考えてる。
何ができるかはわからないけど、ちょっと工夫をしてみたい。

昨日から降ったり止んだりの雨は、この週末も降り続ける予定。
ドロドロになること、間違いなし。

(多分)今年最後のレース、どこまで泥んこになれるか!
思い切り楽しみたいと思う。

乞うご期待!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

posted by やすよ at 08:53| バンクーバー ☁| レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

火曜の夜のお楽しみ

IMG_5260.JPG

予告通り、昨日は日が沈む時間に合わせてオフィスを出発
Stanley Park スタンレーパークを北側からグルリと周るコースを通って
家路についた。
昨日の走行距離は約14キロ。
ゆっくり時間をかけた通勤ラン。

火曜日に通勤ランを取り入れることが、これまでにもあった。
これは、日曜日にロングランをしているため、月曜日を休足日とし
翌日は走るというスケジュールになるためである。

オフィスがダウンタウンにあるため、ここを出発点とするコースには
スタンレーパークを周ったり、横切ったりするのが
簡単かつ風光明媚なやり方となる。
なんとも、贅沢な通勤ランである。

とにかく、火曜日にスタンレーパークの外周を走るのは今回が初めてではない。
ということが分かったのは、Third Beach サードビーチに近づいたとき。
ドラムの音が聞こえてきた。

ドラムといっても、ドラムセットのドラムというよりは
原住民ちっくな、素朴なドラムで
加えて、バケツをひっくり返して、その底をたたいているような音も混じっている。
これって、この前もあったよね。

サードビーチに近づけば、焚き火をたいたグループが
暗闇の中で、それぞれの太鼓をたたいたり、踊ったりして楽しんでいる。

スタンレーパークは、バンクーバーダウンタウンから目と鼻の先にある公園だが
サードビーチの場所は、一番街からは離れたところ。
そのため、このビーチが一番ローカルちっくで、のんびりしている。

楽しい風景を横目でみながら、そこを過ぎて、昨日は家路についた。
帰宅後、ネットで、Stanley Park Tuesday Drumming という検索ワードで調べてみた。

あった、Brahm's Tams (http://www.brahmstams.com/)
そこには

Every Sunny Tuesday

For the Love of Unity, Rhythm and Community, this family friendly drum circle continues growing on Third Beach Stanley Park,Vancouver Canada

...celebrating it's 10th year in 2015!

とある。なるほど!
今まで知らなかったけど、火曜の夜に集うドラムグループに遭遇していたのである。
ステキなことをして楽しんでいる人たちがいる。しかも、今年が10年目!!


これからは雨が多くなり、あまりドラムの季節とは言えないが
機会があれば、バケツを持って、私も参加してみたいと思った。

こんな光景に会えるのも、ランの楽しみの一つだと思う。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


posted by やすよ at 10:24| バンクーバー ☁| トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

雨季が来る前に

IMG_5257.PNG

バンクーバー、レインクーバーと言われるくらい実は雨が多い。

ちょっとした雨では、皆、傘をささない。
そして、フードが付いたジャケットを着ている人は
そのフードを被って、雨をしのぐ。
とても、プラクティカルである。

Arc'teryx アークテリクス(arcteryx.com)というアウトドア用品のブランドがあるが
地元、North Vancouver ノースバンクーバーで設立された会社で
今でも、ノースバンクーバーに本社とファクトリーアウトレットがある。
始祖鳥がロゴになっている会社だ。

ここのジャケットが、とても良い商品で撥水性が凄い。
他にもいろいろと凄いのだろうが、とにかく雨っぽい日はこれに限る。
そして、雨の日のユニフォームのように
ここのジャケットを着ている人が、バンクーバーにはとても多い。
地産地消が、ここにもいかされている 笑。

バンクーバーには、もう一つ大切なユニフォームがある。
それが、Lululemon ルルレモン(lululemon.com/)。

この二つのブランドで身を固めれば、あなたもバンクーバーっ子。
というのは、冗談である。

雨の話に戻ろう。
とにかく、今年は比較的雨が少なく
秋に入っても、ほとんど濡れていない。
もちろん、トレーニング中のハナシ。

最後に、土砂降りにあったのは、いつの頃だろう?
あ、思い出した。
夏の終わりの日曜日に、Jericho Beach ジェリコビーチを皆で走ったとき雨が降った。
この雨も、反対側のEnglish Bay イングリッシュベイに到着したときには止んでいて
濡れていた服も、乾いてしまっていた。
流石、テクニカルシャツ。

とにかく、どうやら明日からは、しばらく雨のようだ。
そして、もうすぐ11月。
気が付けば、日の入り時間が6時前になっている。
この日曜日で夏時間が終了、時計の針を一時間戻すことになるから
来週には、5時頃には暗くなる。
なんだか、気がせいてしまう。

ということで、今日は曇ってはいるが
ぐるっとスタンレーパークの外周を走り家路に着こうと思う。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

posted by やすよ at 08:46| バンクーバー ☁| トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。