2015年11月30日

凍てつくLSD

バンクーバー、毎日のように朝はマイナス気温。
晴れていて、空気はカラカラとしているが
外は、霜で覆われた白い世界が広がっている。

日もぐんと短くなったし、こう毎日暗くて寒いと走る気持ちも失せる。
が、そうも言っていられないということで
週に3、4回は努力をして走るようにしている。

今朝もマイナス3度、体感気温マイナス7度の中
バンクーバーの南側を、ぐるりと大きく四角を書く20キロを走ってきた。
IMG_5412.PNG
IMG_5413.PNG

このくらいの温度だと、帽子に手袋、ジャケットという格好になる。
手袋はしていても、指先が痛くなってくる。
白く霜が降りた道路は、凍っているかもしれないから、注意も必要。
そして、水を持って走っていると、この水がちょうどいい具合に冷たくなってくれる。
冷蔵庫の中を走っているようなものだから、当たり前なのだが
これが結構嬉しい。

来週からは12月。
来月も沢山走りたいと思う。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
posted by やすよ at 11:03| バンクーバー ☀| トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

Mountain Madness Phantom Run

IMG_5361.JPG

MECのCreepy Creek クリーピークリークを走ったのが10月31日、ハロウィーンの朝。
これが今年最後と思っていたが、まだレースがあった。
Mountain Madness マウンテンマッドネス(www.mountainmadness.ca)シリーズのPhantom Run ファントムラン、幽霊ランと名づけられたレース。
このレースが11月14日にノースバンクーバーで開催された。

このレースの距離は、12Km、19Km、24Kmとちょっと長め。
前回のクリーピークリークの時もそうだったが、季節柄天候が気になるレース。
友だちの誘いを受けて、この24Kmに出走することにした。

前日まで大雨で、このまま降り続けたらどうしようと思ったが、晴れた。
ラッキー♪
午後からは雨が降り始めるようだったから
早めにゴールをしなさいということのようだ。
頑張るしかない。
IMG_5363.JPG

そして前回のようにコースで迷わないように、しっかりと予習。
コースをアタマに入れた。

24キロのコースは、一番最初の8:30AMスタート。
スタート地点には約100名の“もの好き”が集まった。
先ずはレース注意点を聞く。
で、最後に“Anthing else? 他に何か?”と、オーガナイザーの問いかけに
“Have fun! 楽しもう!”そうだ。そうだ。楽しまないとね。

ということでスタートした24キロ。
実は、トレイルで20キロを超えるのは初めてだったから、結構ドキドキした。
このコース、最初は下りでスピードが出る
周りの流れにそって、私も付いていく。
今回、50代くらいのBobさんという人と、抜きつ刺されつのレースになった。
このBobさん、かなりお馴染みの人のようで、“Hi Bob”と皆から声をかけられる。
『友だちたくさんいるんだね』と話しながら
時には一緒に、時には抜かれ、時には抜かしつつ走った。
ゴール手前で、またBobさんが出現。
『一緒にゴールしよう』との声がけで、二人でゴール。
Bobさん、今度は100キロのウルトラに出るらしい。凄い。

今回のレースでの大きな発見は、Lynn Canyon の西側には初心者向けの走りやすいコース、東にはテクニカルなコースがあるということ。そして、この東側のテクニカルなコースが後半に来るとキツイということ。ふくらはぎが、つりそうになってしまった。

マラソンもそうだが、レースに出るたびに学ぶことが多い。
トレイルの魅力にすっかりはまった2015年。
来年も、一年の半分は山を駆け巡りたいと思う。
IMG_5372.PNG

Mountain Madness Phantom Run
24km(私の時計では23Km) 2:59:55

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
posted by やすよ at 13:24| バンクーバー ☁| レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

Quarry Rock Run

カナダは本日 Remembrance Day でお休み。National Holidayである。
この日は、第一次、第二次世界大戦、朝鮮戦争などで亡くなった兵士を追悼する日。
いろいろなところで追悼式典が行われた今日は、お天気に恵まれた。
秋晴れの中、私が向かったのはDeep Cove ディープコーブのQuarry Rock クアリーロック。
IMG_4552.JPG

朝から、この追悼式典をテレビで見ていたら
出発するのが午後になってしまった。

案の定、ディープコーブ は秋晴れを楽しもうという人たちで賑わいをみせており
トレイルの中も、ハイカーと犬達でいっぱい。

先日からの雨で、足元はかなりドロドロかと思ったが、そうでもない。
ちょうど同じように走って上っていこうとしている人がいたので
しばらく、その人について走ってみた。

が、すぐにハイカーに追いついて、その横をすり抜けたりしていると
なかなか付いていくことができない。

ごめんね、通して、と言いながら、ハイカーを抜かしていきながら
クアリーロックに到着。
先に到着していた先ほどのランナーが、
“今日は走れないね” と。
“もっと早い時間に来るべきだったね”と、私。

お天気の良い日のここからの眺めは、絶景である。
IMG_4550.JPG

帰りも、また、ごめんね、通して、と言いながら駆け下りる。

そして、お決まりの

Honey Doughnut ハニードーナツ。
今日は、メープルにしてみた。
IMG_4557.JPG

今日も混んでおりました。
IMG_4554.JPG

このドーナツ、今週二回目!
やばいね。

山を駆け回るのは、やっぱり楽しい。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

posted by やすよ at 10:53| バンクーバー ☀| トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする