2015年12月02日

Squamish 50, but which 50?

-jLWenIu_400x400.png

昨夜届いた友人からの一通のEmail。
『Squamish 50 MILES走ろうと思うけど、一緒にやらない?』

今年トレイルランを始めた私のトレイル最長距離は23キロ。
50マイルとは、80キロ。
私、普通のウルトラもやったこと無いんですけど。

50マイルを何時かは走りたいと思っていたけど
来年とは思っていなかった。
来年の大きな目標は、フルマラソンサブ3.5
トレイルは、30キロくらいをこなしたいと思っていた。
Knee KnackeringかSquamish 50 milesは私の2017年の予定で
距離を少しずつ伸ばしていければ、いつかはウルトラも走れるかな
という感じで考えていた。
私は、走ることに関しては、無理はしない主義だし
目標があれば、それに沿ってトレーニングも地道に重ねる。
大切なレースは、トレーニングをしっかりした上でしか走りたくない。

というわけで、50マイラーは青天の霹靂、想像不可のたまものであり
興味はあるのだが、それが可能なのかどうなのか
どのようなトレーニングを重ねる必要があるのか全く分からないため
よっしゃ、やりまっせ!
と引き受けるわけにはなかなか行かない。

という春秋する気持ちをTwitterでつぶやいてみたら
今年Bostonに一緒に行ったスティーブも50Mileに参戦することが分かった。
やれるよー、とのこと。

今年Squamish 50 mileを完走したグレッグに相談してみたら
できるよ、でもトレーニングが大切、と。

トレーナーのスティーブには、トレーニングの体への負担が大きいね、早く年取っちゃうよ、って。

過酷なレースに参加できるのは、今のうち。
富士山登山レースや100マイラーにも憧れるが
さすがに、それは無理な気がする。
50歳や60歳になってもフルマラソンを走り続けることはできると思うけど
トレイル50マイルで、14時間走り続けるというのは
その年では無理かと思う。
ということであれば、やはり前倒しでやるのかな。

うーん、未だ決められない。
早く決めないと、売り切れちゃうのに。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


posted by やすよ at 10:42| バンクーバー ☁| レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。