2017年11月13日

Super Mini Itsy Bitsy Barkley - Part 1

IMG_8518.JPG


10日程前の事、Instagramを見ていて一つのポスティングに目が留まった。Gary Robbinsのポスティングだ。そこには、『Super Mini Itsy Bitsy Barkleyを11月12日に開催する。レジストレーションは11月3日金曜午前7時から。以上!』

Barkely Marathonsについては、以前に書いたことがある。↓
http://www.runcanadamore.com/article/454422358.html

すっかりこのレースの魅力にはまっている私にとっては、またと無い機会で、絶対、何としても出走したい。Gary もBarkley MarathonsのレースディレクターのLazも来るから、絶対、絶対出たい!が、レースに登録する方法を先ずは探し当てないといけない。直ぐに、関連団体のホームページやFacebookを確認したが情報は見当たらず、ウルトラを走る友人にも聞いてみたが、『誰かに聞けば分かるかも』との返事で直ぐには分からなかった。そして迎えた当日11月3日。7時に起床し、先ずは目星を付けていたレースレジストレーションのサイトをあたってみるが、該当のレースが無い。もう一度ラン友にメッセージを送り情報が無いか確認しつつ、待っている間に、Eventbriteというイベントのチケット販売をしているサイトにも行ってみたら有った!踊りだしたい気持ちで登録をし、速攻で他の友人にも連絡をする。定員は150名。結局、午前中位には完売していたようだった。登録の方法を見つけて登録した自分、Good Job!と一日浮かれてしまった 笑。

そして迎えた当日、集合場所を勘違いして、一瞬ヒヤリとしたが無事にチェックインできた。前日からの雨は、今朝方には止んだが、レース開催地に向かう途中で霧が出てきたり、レース直前に少し雨が降ってきたりで、Barkleyにふさわしい天候になってきた。気分も盛り上がる!

私たちの使命は、先ずはマスター地図を自分の手元の地図に書き写すこと。本が隠されているヒントも、もちろん書き写す。本の数は7冊、これらを順番に見つけて自分のゼッケン番号と同じページを破りゴールをするというもの。地図にはトレイル名は入っておらず、コースもマークされていない。コンパスと土地勘だけが頼りである。

IMG_8520.JPG


レインジャケットを取りに車に戻っている時に、レース開始の合図であるほら貝が吹かれた!そして、Lazの手には火の付いたタバコ!細かいところまでBarkleyである。嬉しいなあ。

レース前のブリーフィングが終われば、グループや個人で1分間隔でスタートが始まる。コース自体は大きなループになっているから、1から始めるも良し、反対周りの7から行くも良し。一緒に参加のMortezaとつばさ君と私の三人は、仲良く、楽しくグループで参戦することを決めて、順番通り1から行くことに決めた。

IMG_8512.JPG


最初の本は、Mortezaが『ここ知ってる!』というので、その声を信じてついていく。そして、有った!先に出発していたラン友Jenna達のグループが、先にページを破っていく。最初のBookが簡単に見つかって嬉しい!

続く。。。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



posted by やすよ at 08:46| バンクーバー ☔| レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。