2017年11月20日

凄い女性ランナーがいるというハナシ

delicate-arch-4625__340.jpg


凄い女性がいる。とあるレースで女性が優勝した!最初にゴールをしたのが女性だった。しかも、このレースが凄い。なんと、240マイル。。。

先ずは、レースについて。このレース、Moab 240 という米国ユタ州のレース。今年が、記念すべき開催元年。ユタ州というのは米国中西部に位置し、州都はソルトレイクシティー。Moabというのは州の南東部、コロラド寄りの山の中で、砂漠や峡谷、広がる大地と青空的なイメージの地域である。Moab 240の正式な距離は238.3マイル、383.5キロ、マラソン9回分。山の中を走るトレイルレースなので、上ったり、下りたりもあり、上り下りのそれぞれの合計は29,467フィート、8,981メートル。ループ状のコースを一周する。制限時間は112時間、4日間と16時間。いやー、世の中には凄いレースがあるもんだ!とビックリしつつも、よく聞いてみると、優勝したのが女性だった!

Courtney Dauwalterさんは32歳の女性。57時間55分、約2日半で見事完走!第二位の男性は、彼女に遅れること約10時間、67時間50分でゴール。Courtneyさんのぶっちぎり優勝である。

彼女のインタビューを二つ見てみたが、凄い明るい女性で、焼けた肌に白い歯の健康的なスマイルが印象的な方だ、そりゃあ、砂漠の中を二日半も走り回れば焼けるよね。

インタビューの中で、二日半の中で寝たの?寝なかったの?という会話があり、彼女曰く『寝たのは21分、でも実質1分』とのこと。20分は、レーススタッフの車の後ろで仮眠を取ろうと思って寝てみた時間。でも興奮していて眠れなかったそう。1分は、レース中にウタウタしているところ、ペーサーに『寝なよ!』と言われ、『1分ね!』と言って道端で寝た1分だそう。これで結構元気が出たらしい。

私が見た彼女のインタビューは以下のもの。

https://youtu.be/GlGcDkdxsSQ
https://youtu.be/OAmSzkop7kE

どちらのインタビューも、ケラケラと笑う彼女が印象的だ。

いやー凄い女性がいたもんだ!同じ女性として、とても嬉しい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
posted by やすよ at 11:20| バンクーバー ☔| ランナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする